イベント報告

2023年度 「道南の城館探訪」1 志苔館

2023/10/27-29に「道南の城館探訪」と題し毎年恒例の旅行会を開催、北海道道南の城館や史跡を2泊3日で巡りました。
案内講師は阿部和彦氏(日本城郭史学会委員)。
函館到着後最初は「志苔館」
いわゆる道南十二館の一つで、松前藩の『新羅之記録』中に1456年コシャマインの戦い、1512年アイヌとの戦いにより館が陥落した記述がみられ、それ以降記録に登場しないためその際に事実城廃館になったと推定されている。
(参考:函館市教育委員会発行 国指定史跡志苔館パンフ)
西側の二重堀、南側下北半島の眺望が見どころ。

志苔館1西側案内板

西側案内板


志苔館2廓内

廓内


志苔館3二重堀

二重堀


志苔館4下北半島の眺望

下北半島の眺望

PAGE TOP